2018年製

ナイキ エアジョーダン 18 レトロ イエローオークル/セイル AA2494-701

「AIR JORDAN 18」は2003年に発売されました。ブラック/ブルー、ホワイト/ブルー、ホワイト/レッドの3色と、LOWカットでブラック/シルバー、ホワイト/ノースの5型がリリースされました。デザインは「AIR JORDAN 16」,「AIR JORDAN 17」に続いて"WILSON SMITH"氏と1999年からジョーダンブランドのフットウェアデザインチームに参加していた"TATE KUERBIS"氏。当時のジョーダンの愛車「ランボルギーニ ムルシエラゴ」、F1の「カーボンファイバー製のモノコック」、F1レーサーの「ドライヴィングシューズ」、イタリア製の「ドレスシューズ」などからインスパイアされてデザインされています。膝を痛めていたジョーダンの為にシリーズ中で最もクッション性の高いパフォーマンスモデルでした。
今作はオリジナルには無い、アッパーに上質なスエード素材を採用したレトロだけのカラー。シュラウドにはNIKEのカラーコードの刺繍が施されています。

2018年9月発売、日本定価26,460円
TODAY'S SKE48 2016.08.26 TODAY'S SKE48 RSS

YouTube